ティーカッププードルブリーダー・プチプーの特徴

2014-07-30

ティーカッププードルのお迎えをご検討中の方にとって、たくさんあるショップ・ブリーダーの中でどこでお迎えしたら良いのか、悩まれることと思います。
他のショップさんとは違う、プチプーのブリーディングについてお話しますね。

父犬・母犬はただ単に小さいだけ、かわいいだけではなく、最高基準のショードッグを基本にラインブリーディングをします。血統的な相性を考えて、健全で小ぶりな子が産まれる血脈を把握し、良質の小ぶりな子を残して父犬・母犬にしていきます。

両親犬の体重やサイズが小さいというだけで、子犬が小さく収まるという考えは全くナンセンスで賛成できません。トイプードル・ティーカッププードルのブリーディングは奥深くそんな単純ではありません。両親犬が小さいから『ティーカッププードル』になると言われ、成犬時に驚くほど大きくなってしまった…という事例をよく耳にします。ご注意ください。

理想(体型・気質・サイズ)に近づけるために計画的な繁殖(ブリーディング)が必要です。

  
  


←「」前の記事 

 次の記事「」→


お問い合わせはこちらから